入院不要、片ワキ17,190円(片ワキ) わきがは保険で治せます。しかも、イセアなら保険治療で傷が目立たない。

わきが(ワキガ)手術体験談【01】 20代 女性 会社員

 
A自分がワキガだと気づいたきっかけ
これまでの恋愛経験のすべてが長続きせずに、ずっと悩んでいました。
長続きしない理由を考えているうちに、夏場になると距離を置かれるようになったり、
別れ話を切り出されることが多いことに気が付きました。
シャワーを浴びた後でないとセックスを拒まれた経験もあるので、わきが体質なのかもしれないと考えるようになりました。
A医師に相談できなかった理由
わきが手術について調べた際に、メスを入れて切除すると知ったからです。
これまでに手術を受けたことがなかったので、痛みに対する不安が大きかったです。
それと、大きな傷跡などが残ってしまうのが怖かったですね。
高い手術費用を出して、それだけのリスクを冒すのであれば、今までどおり、
消臭剤などでニオイをごまかすのを続けた方が良いと思っていました。
Aワキガの治療をしようと思った理由
そのため自分がわきが体質だと思うようになってからは、周囲の反応などに対してすごく敏感になり、、「なにか臭わない?」などの話題になった時には、遠回しに自分のニオイを指摘されているような気がして生きた心地がしません。
時には「本当はみんな私をわきが臭いと思っているんでしょ?」とみんなが私を馬鹿にしているように感じてしまったり、精神的に不健康な状態が続きました。
消臭剤をたくさん使っても、それでもまだ周囲にニオイが気づかれているような気がして、手術を受けた方が良いのではと思いはじめ、インターネットでわきが手術について調べていたところ、 「ドクターの質が高く、施術の傷はほとんど目立たない」と書かれたページを見つけました。
ベテラン美容整形外科医による、痛みや傷がないわきが治療であれば、安心して施術を受けられると思いました。
A治療をしてみた結果
はじめはクリニックに行くことすら恥ずかしかったのですが、先生がすごく親身に相談に乗ってくれて嬉しかったです。
腋臭特有のニオイが発生する理由なども丁寧に教えてくださったので、切除が必要な理由を理解した上で施術を受けることができました。
心配していた施術中の痛みは麻酔のおかげでなにも感じず、施術自体もあっという間に終わりました。ものの30分もしないうちに終わっていたと思います。
施術を受けた後の傷痕ですが、本当に小さくて目立ちません。
この傷であれば水着も切れますし、「あの人、わきが治療受けたんだ」と思われる心配もなさそうなので安心しました。
わきがであることを恥ずかしく思ったり、自分のことがすごく嫌いになった時期があったんで、 もっと早く手術を受けていれば良かったですね。





→ カウンセリング予約は「0120-963-866」またはこちらから

WEBカウンセリング予約・相談